FC2ブログ

Focus


邪賢王&言葉姉さん


戦闘破壊学園ダンゲロス6巻読みました。
ダンゲロスハルマゲドンが終結に向かい、いよいよ転校生戦に突入…と思いきや過去話がメインでしたね。
ダンゲロスに入りたての頃の邪賢王とド正義、幼なじみである彼等がどのようにして今の対立関係に収まったのか。
これまで背景がよくわからないままだった主要人物達の心情が上手く補完されていて思わず最初から読み返してしまいました。

過去編は次巻にも続くようなので、そちらではハルマゲドンに至るまでの詳しい経緯が語られるのでしょう。

そして相変わらずのおまけページ!あの軽いノリがとても好きなのですが、今回はいつにも増して軽くなっていてかなり笑ってしまいました。
軽い空気なのに言葉姉さんのキャラが本編とあまり変わらないってのが良いですね。
今から7巻の発売が凄く楽しみです。

なるべく雑誌で続きを読まないようにしなければ…

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

足跡 あきざね

Author:足跡 あきざね
ペリドットの腕輪というサークル名で、びっくりするぐらいひっそりと活動。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
リンク