FC2ブログ

頑固≒xxx

ポケモンXYのネット対戦にハマっております。

イベントが終わってこっち、山のように積もっていたやりたかったこと達が雪崩のように押し寄せてきまして。
ポケモンはその山の内の一つなんですけども、これがまた楽しくて楽しくて他のことが手についてない現状です。
残っている山も時間のかかることばかりなのに時間が無限に吸収されていく…


それにしてもポケモンはどんどんと新規プレイヤーに優しくなっていきますね。
DPPtの頃からでしょうか、孵化による厳選が推奨されるようになって以来3値を理解するところが対戦のスタートラインになったような気がします。

努力値に関してはその辺を如実に表していますね。
知ってるのと知らないのとでは大きく差が開いてしまう要素にも関わらず目には見えない数値なのが怖いです。
子供の頃インドメタシンやタウリンの意味なんてわかりませんでしたし…
そういう知識の壁を作ることでゲームを楽しむ子供・戦略戦術を楽しむ大人と2つの層を取り込むことができたのが任天堂の凄い所ですね。

そういった3値もジャッジさんの登場や今回XYのスパトレ画面などで表面化してきましたし、対戦にも手を出してみようとする人達が増えやすくなっていると思います。


あ、こんな古参みたいなことを言ってますが自分は対戦はからっきしです。
ただボコボコにされるのも含めて楽しいのです。


↓追記にて自分の現パーティの紹介など。
s-IMG_0624.jpg
HCベースの物理受け型アタッカー。
地タイプに弱いパーティ構成なので風船持ちですが、A100以下の不一致地震くらいなら耐えるのでオボンでもいいかも。
遅いのが玉に瑕。

s-IMG_0626.jpg
HAベースの高速移動後130族抜き抜きS調整。
ガルーラ対策の鬼火をよく見かけるので空元気を搭載していますが、ゴーストタイプには結局役割が持てないので変更も視野に入れています。
H振りのみのギルガルドなら地震で確1を取れるので高速移動と合わせて起点にさせてもらっています。
ニックネームのために♂を粘った個体。

s-IMG_0627.jpg
伝説級もビックリの物理受け。
アロー・ガルーラに後出しで有利ですが未だ対面した事はありませんのでちょっと未知数。
ガブキラーにも。

s-IMG_0628.jpg
HBベース両受け。
バナとマリルリを仮想敵に仕上げましたが、パーティ構築上どくどくが有効に働かず変更候補。
プラチナ時代からの私の相棒。

s-IMG_0633.jpg
メガシンカ枠その①
HCベースの物理受けに寄せた個体。
鋼への回答が無いパーティなのでめざ炎を搭載しハッサムナットレイ辺りに役割が持てるようにしました。
個人的に催眠は好きじゃないので眠り粉は真っ先に外しました。
岐阜出身。

s-IMG_0625.jpg
メガシンカ枠その②
HBベースS調整。
今回強くなったはたき落とすと鬼火を中心に相手を引っかき回します。
いたずらごころによる先制道連れがとても賢い。


ゴーストタイプの一貫性が取られやすく竜対策が甘いため選出にはいつも悩まされている印象。
物理を見過ぎな所が目立つので特殊を受けられる早めのアタッカーが欲しいところでしょうか。
何よりもトップメタのガブリアスよりも早いポケモンがいないので俊足が1匹は欲しいです。
精進あるのみ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

足跡 あきざね

Author:足跡 あきざね
ペリドットの腕輪というサークル名で、びっくりするぐらいひっそりと活動。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
リンク