FC2ブログ

バンディリア旅行団


旅パofはぴ
ハピタンさんに対戦パーティー描かせてと頼んだら「そっちは自前で描くから旅パにして」と快くOKしてくれました。
この構成でXYというから嘘くさいと思う。


ポケモンシングルレート、シーズン5に入りましたね。
シーズン4では1500台をうろうろしていた程度なので今シーズンは1600台に乗って維持したいです。
まずはパーティ構築の見直しからかな…

シーズン4の使用率ランクについて。
使用率1~6位くらいはいつも通りでしたが、なんだか10位前後の入れ替わりが激しかったように思いました。
個人的にフシギバナが減ったのとリザードンが増えたことに驚きました。

瞬間火力のYと竜舞からの突破力が魅力のX、ですが耐久が薄くSも100と安心できない数値なのでリザードンが上位に食い込んできたのはとても不思議です。
逆にアロー以外の上位物理アタッカーに役割が持てるフシギバナが減ったのにも驚き。
受けだけでいくとポリゴン2、クレセリアやバルジーナなんかもいますから、その辺に枠をとられちゃったのかな~と。

とまあ考察なんかを書き出すと根拠も無いのに長々と書いてしまうので割々愛。
ORAS発売まで低レート帯にてXY環境を見守って行こうと思います。


↓折りたたみにてニューフェイスの紹介。

続きを読む

スポンサーサイト

始まって終わる

エリトレさん
休憩エリートトーレナーさん。

上半身と下半身の繋ぎ目の部分が苦手です。
基本的に人物を描くときは服を着てるので誤魔化せますが、それでもどこか違和感があって練習不足を痛感…


ポケモン殿堂入りしました。

相変わらずポケモンの主人公は世界を救っちゃうんですね。
個人的にはそういうのはいいんで、図鑑埋めとチャンピオンを目指す旅の過程で人々のお困りを解決したり悪の組織と小競り合いをしたりくらいに抑えて欲しいです。
世界を救った後にポケモンリーグとなるとどうしてもチャンピオン戦の高揚が薄れてしまう気がするんですよね…

とまあストーリーは置いといて。

着せ替えが思った以上に楽しい!
女の子向けだし興味はあんまり無いかなーと最初は思ってたのですが、いざやってみると主人公♀が可愛いのも相まってどんどん服を買いたくなります。
よく考えたら格ゲーなんかでもカラーにこだわりがありましたし、見た目って重要ですもんね。


見た目でタイプがわからないポケモンが多い!
アマルルガとかオンバットとか、名前から連想するのも難しいのに初見ではまずわかりません。
これ対戦大丈夫かな…?


女キャラがかわいい!
とにかくかわいい!
ブリーダーさんが特にお気に入り!

ミニスカートさんごめん!


ひとまずクリアはしましたので、ここからは対戦に向けてまずはアイテム集めと図鑑埋めですね。
次に孵化環境を整えて、最後にメタゲームを少し勉強して育成となります。
まあ自分は好きなポケモンで潜る人なのでメタ読みはあまり熱心にはしませんが…

ひとまずよく見かけるだろうファイアロー・ラッキー・ガブリアス辺りを仮想敵としながらまったりと構築していきます。
その内に戦績日記なんかを付けられるくらいになれればいいなぁ…

ポケモン!


ついに!


ついにポケモンXを買いました!

個人的な事情があってずっと我慢し続けていたせいもあって、めちゃめちゃ楽しいです。
BWの時も感じましたが、どんどんとシステムがプレイヤーにやさしくなってるので初代からやっている身としてはとても快適ですね。
そういう点が顕著に出ているのが学習装置でしょうか。
前までは学習装置は控えのポケモンに持たせることで経験値を半分頂いていましたが、XYでは持ち物ですらなく、オンオフを切り替えることにより控えのポケモン全てに獲得経験値の半分を与える(分配ではなく半分をそれぞれに)大事な物扱いになりました。
これによりストーリーを進める時のレベル上げが短縮されるだけでなく、新しく捕まえたポケモンをパーティに加えやすくもなっていてとても良いアイテムになったと感じます。
努力値もそれぞれに入ってしまうのが難点といえば難点ですが、デメリットとするには微々たる問題ですしね。


そして相変わらずというか、女性キャラクターがみんなかわいい!
個人的にはミニスカートさんがめちゃ好みです。
快活系金髪JKなんですがこう…なんだかわからんがグッときたぜ…!
まだまだ序盤ですのでこれから先が楽しみです。

もちろん対戦もね!フリー対戦で見かけたらよろしくお願いします!

手抜き

週間連載が目標なのは今は昔その⑤


最近ブレイブリーデフォルトをやってます。
自分は時々無性に本を読みたくなったり、絵を描きたくなったり、体を動かしたくなったりするのですが、ここ最近はRPGがやりたくってしょうがないやつが来ました。

で、発売から相当経ってるので今更感が凄いですが、その分ネタバレ全開の途中感想など。



まずゲーム開始1分でARムービーにめちゃビビります。俺の部屋にかわいいおんなのこが!!
3DSってここまで先進的な機能あったんですね…

そしていざプレイ、キャラクターがコロコロしてて可愛い。
ところで4つのクリスタルがどうのとか言ってますけどなんか昔のFFっぽいなぁ…

「たたかう」
「ケアル」
「初期ジョブはすっぴん」
「ジョブ」
「ジョブ」
「ジョブ」



まるっきりFF5じゃねーか!!!
パッケージ裏面に『RPGの新たなる系譜』とか書いてるから完全新規だと思ってましたが全然!焼き!直し!
…まあブレイブ&デフォルトのシステムは面白いですしATBでもない、シナリオもFFとは関係ないようなので焼き直しは言い過ぎですけどね。

…と、序盤は思っていたんですが、そのシナリオこそがこのゲームの最も大きな問題点なのでした。
対象年齢15歳以上にしては先の見え見えな展開、第2世界に行っても第3世界に行っても世界の形が変わらないのは当たり前な話で進めれば進めるほどマンネリもマッハ。

更に難易度がかなり易しいので緊張感に乏しい。
自分はレベル上げを極力せずに進めていたのですが、それなのにシナリオ上めちゃ強いはずの6人衆がてんで対策もせずに初見クリアできちゃいました。
プレイヤー側にはジョブチェンジを含め色々と試行錯誤できる自由度がありますが、それに反比例するように敵キャラの行動パターンが少ないのでどうやっても結局負けない。


…あ、ダメだこれ粗探ししかしてない。

とはいえ上で言った通りジョブシステムによる自由度の高さは相変わらず楽しいですし、キャラクターが育ちやすいのもジョブ関連を楽しみやすいよう配慮されています。
未来のことが書かれている手帳もあり攻略に関して手詰まりになることは無いでしょう。
キャラクターは皆個性的で会話シーンも見てて面白く、やったことないけどテイルズシリーズを彷彿とさせますね。

今はラストに向けてスパートをかける一歩手前くらいです。
どう収拾を付けるのか、隠し要素はどれ程のものなのか、まだまだ楽しめそうでその点はワクワクしますね。


総評、惜しいと思える点が大きいものの、ベースとなっているFF5が既に面白いのでそれによって成り立っている。
シナリオ面での攻略はナビ性能が高くて難しさの欠片も無いので、その分戦闘面の難易度を上げるなどメリハリを効かせるとぐっと面白くなったように感じる。
流行に乗る形になったのは故意なのかわからないが、ループ物にするならそれ相応の工夫が無いとユーザーに飽きられるのは明白。もう少しシナリオを練るか繰り返しデバッグして欲しかった。













あと、俺の好きな青魔法が手に入るの遅すぎる上に最速で手に入れないと覚えられない技が多すぎるのはどういうことやねん。
プロフィール

足跡 あきざね

Author:足跡 あきざね
ペリドットの腕輪というサークル名で、びっくりするぐらいひっそりと活動。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
リンク